他の支店の作業は面倒らしい

口座を開設していた銀行の出張所が廃止されて、少し東側の支店が取扱支店になった。
そこまで行くためには大きな道路を渡らないといけないし、結構不便になった。

それより私は、西側の方向のスーパーによく出掛けるので、距離的には遠くなるが、西側の支店を頻繁に訪れる。
取扱店とは違う銀行への来店になるわけだ。

1年定期が5口満期になっていたので、解約して、新しく1本に纏めた定期を作ってくれるように頼んだ。
閉店前20分で少し遅かったけど、銀行は喜んでくれると思った。

ところが対応にあたった女子行員が、露骨に嫌な顔を続けるので、頭に血がのぼった私は、
普通預金への入金だけを依頼して、「もう定期は作らないで、他の銀行に預ける」と怒鳴りつけた。

男性行員の説明から、支店が違うと行員の作業が大変らしいことが解った。
しかし「態度が悪すぎる」と、私の怒りは収まらなかった。