便利なお鍋、スロークッカー

テレビショッピングで衝動買いをしてしまうことはよくあって、後で後悔するものだが、先日購入したスロークッカーというお鍋は購入して成功だった。
その名のとおりゆっくり時間をかけて料理するお鍋なのだが、電気で低温で料理するのでガスよりも光熱費は節約でる。

そして何より助かるのは簡単なことだ。
わが家では主にカレー作りに利用しているが、野菜や肉を切ってそのまま鍋に入れ、カレールーとお水も入れたらスイッチを押すだけでいいのだ。
あとは3時間から4時間かけてゆっくりじんわり煮込むだけ。そんなに煮込んでもじゃがいもは煮崩れせずそのままの形でしかもホクホクの状態で出来上がる。
骨付きの鶏肉などを使うと肉はホロホロに溶けるほどになり、骨からダシも出てとてもいいと思う。

出かける日など朝セットしておけば夜帰ってきてすぐに煮込まれたカレーが食べられるので、わが家ではとても重宝している。