入れ歯の方がブリッジより安かった

右下奥の4本分に銀色のブリッジが被せてあった。
時々ものすごく痛むので、歯医者に言うと、「中の歯は神経を抜いてある」と、なかなか抜いてくれなかった。

「しばらく様子を見てから、ブリッジを外して中を見てみましょう」と言ってから、もう半年以上経つ。

業を煮やした私は、近所の歯医者に抜いてもらった。
その時、歯医者が、「入れ歯かブリッジか、どちらにしましょう?」と聞いた。

入れ歯の方が少し安いし、時間もかからないというので、入れ歯にしてもらった。
ところが、すぐに浮いてしまった。
針金のような部分で歯に止めてあるのだが、それが歯ぐきに食い込んで痛い。

すぐに終わるという説明だったのに、何度も何度も入れ歯の調整に通う羽目になった。
腹を立てた私は、入れ歯を返して、元の歯医者でブリッジをしてもらった。

短気は損気だ。そして、治療に少しばかりの金額を惜しんではいけないと反省した。